HOME > 屋根の漆喰補修工事【小牧市】

屋根の漆喰補修工事【小牧市】

定期的に点検・補修してあげたい

施工前です。

施工後です。

 

漆喰が劣化してしまうと、瓦の固定力が弱まります。

 

固定力が弱まりますと、瓦が動きやすくなり危険です。

 

強風や地震時に落下しやすくなりますので、大変危険です。

 

そして、漆喰の剥がれた部分、瓦のずれた部分、割れ屋欠けた箇所からは

 

雨水が浸入してきます。

 

当然、雨漏りの原因にもなります。

 

なので定期的に点検・補修してあげたい重要な部分です。